今日の過保護のカホコでばあばの命と初君との関係はどうなってしまうのか

先週の「過保護のカホコ」は三田佳子さん演じるばあばの命が長くない事を知った高畑充希さん演じる加穂子が,以前のように親族が皆集う事を望むばあばの願いを実現しようと皆が出席するように奔走するところを描いていました。
イトちゃんの誕生日祝いという名目なのですが肝心のイトちゃんは怪我をきっかけに道を外れており,加穂子の願いに聞く耳を持ちません。
竹内涼真さん演じる麦野初君と真剣交際を始める事になっていた加穂子ですが,ばあばの病状が気になって初君の前でも心ここに在らず状態です。
初君にも協力してもらって何とかイトちゃんの誕生日会の開催にこぎつけイトちゃんも同席させるまではいったのですが,今度はおじさんおばさんたちの不協和音が立ち始め,気持ちが切れた加穂子はその場から出て行ってしまいます。
追いかけてきた初君にもあなたは私と生きてきた境遇が違うから理解できないのだという言葉を投げかけ,初君はお前とは無理だわと立ち去ってしまいます。
ラストは加穂子が一生懸命に集いの場を作ってくれた理由を,ばあばが衝撃の告白をする直前で終わりました。
さあ今日はどんな波乱の展開が待っているのでしょうか。水 プレシャス