和風旅館のようなお部屋作りを目指しています。

訳あって、自室を下へ移すことになって、数か月経ちます。
そこで、かねがね憧れの和風旅館のようなインテリアにしてみようと、毎日ネットで調べたり、いらないものを片づけたりしています。
どれも、障子以外は茶色系インテリアが多いように思います。
木をお部屋の素材に使われているようです。
やはり、自然素材の要である木を使うことで、ひとのこころは癒されていくのでしょうか。
何かとインテリアに布を多用していることが多いことに気づき、布はほかのところで使おうかと考えてみたりします。
元々あった木の部分を少し前へ出してみて、癒し空間を出してみようと思いました。
ただ、お部屋がまだ雑然としたところもありますので、少しずつ、いや思い切って捨てていこうと思います。
残念な話になりますが、私から見ると大事なものでも、そのほかの人から見るといらないものが多いそうです。
思い切っていらないものを捨てること、自分の好きな方向へ少しずつでも良いのでかじをきってみることが大切なのかもしれないと思ったりしています。ベルタ サプリ どこに売ってる