旅館に勤めて1カ月経ちますが、徐々に人間的側面が見えてきました。

旅館に勤めて1カ月経ちますが、徐々に人間的側面が見えてきました。フロント、キッチン、レストラン、設備と4部署に分かれていますが、厨房の主張がある程度強いようです。先日朝礼に出席して正月営業で我が旅館は爆発的な忙しさを見せました。そしてホールのバイトが全く出勤できずに社員だけで回すという殺人的なシフトでしたが、夕食の営業時間の途中17時、19時とスタッフは全員手洗いをしますが、忙しいためにホールのスタッフはなかなかそれができずに、厨房からすれば、食中毒が怖いですし、それが会社の取り決めなので絶対にやってもらわなければならないことです。そして支配人もヘルプとして入っていました。そこで朝礼でキッチンから手洗いができていないという指摘があり、支配人に対して「責任者ができんのやったら、普段からえらそうなこと抜かすな」と暴言を吐きその場の雰囲気が凍りつきました。支配人に対しての口の聞き方ではないと思います。従業員の嫌な人間構図が見えてきました。